ご予約
サロンブログ

ブランコブログ

よくある質問
2015.12.11

白髪染めで明るいカラーは無理ですか?

30代になり白髪がチラホラ見え始めて、先日美容院ではじめて白髪染めをしてもらいました。明るい色が好きなので「なるべく明るい色でお願いします。」とお願いしたんですけどイメージしてた色より少し暗めな仕上がりでした。 よく白髪染めは明るく染まりにくいっていいますが、限界が有るのでしょうか?

という質問をよくいただきます。
結論から言いますと

しっかり明るく染めることが出来ます!


といいましても白髪染めで明るいカラーを実現することは非常に難しいです。
なぜなら完璧に明るく染まる薬剤がまだ開発されてないんです。
薬剤メーカーさんも日々研究を重ねているのですが、理想の色に染める薬剤の完成には至っておりません。

b002

じゃあ無理だと、暗めカラーで妥協することは簡単です。でも私たちはお客様の理想のスタイルをお届けするプロのスタイリストです。
私達が美の「最後の砦」だと思って、理想のスタイルをお届けするために日々施術に取り組んでおります。

b003

薬剤が無いなら作っちゃえばいいじゃない!という考ことでオリジナルでカラー剤の配合を始めました。当店では、髪を明るくする薬(おしゃれ染めで使う通常のヘアカラー)と白髪を染める薬(白髪を暗めに染めるヘアカラー)をミックスして明るい白髪染めを実現させています。

苦労はしましたが、ミックスのおかげでお客様の理想に近い明るい白髪染めが出来ました!これ言ってみればただ混ぜるだけなんですが、とても難しいです。

  • お客様の髪質。髪の細さ。クセの強さ等で染まり方は若干変わっていきます。
  • 色の状態。何ヶ月か前に染めている方、暗めの色に染め上げた方
  • 白髪の量。実はこれが意外と重要!白髪が多い方ほど明るく染まりやすいです。

お客様の髪の状態を直に確かめ、カウンセリングをして一人一人に合わせた配合をしていきます。
状態によってミックスが必要のないお客様もいらっしゃいますので、お客様全員にこの方法で施術することはございませんが、カラーの幅が広がったことは確かです。

前より断然明るくなったと嬉しい声を頂きました!!

この方法を取り入れてからお客様から「前より明るくなった!」「綺麗に染まる!」と喜びの声を頂きました♪
苦労しましたがお客様が理想のスタイルになれて、美容師冥利に尽きます!

理想通りに染まる!「明るい白髪染め!」ぜひ一度お試しください♪

ご予約はこちらから!